FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
栃木県竜巻災害義援金募集要綱
                         社会福祉法人 栃木県共同募金会

1 趣旨
平成24年5月6日、真岡市、益子町、茂木町において竜巻により家屋の倒壊等の大きな災害が発生し、災害救助法が適用されました。栃木県共同募金会は(以下「本会」という。)この災害により被災された方々を支援することを目的に義援金の募集を行います。

2 義援金の名称
栃木県竜巻災害義援金

3 受付期間
平成24年5月11日(金)から7月31日(火)まで

4 義援金受付方法
➀足利銀行
○支店名:県庁内支店(店番号102) ○口座番号:普通預金5002818
○口座名義:社会福祉法人 栃木県共同募金会 栃木県竜巻災害義援金
○振込手数料:本支店窓口からの振込手数料は無料となります。
ATM及びインターネットバンキングによる振込は有料となります。

②ゆうちょ銀行
○口座記号番号:00160-9-778
○口座名義:栃木県共同募金会(竜巻災害義援金)
○料金等 :振替料金は免除となります。

③現金書留(現在、郵便料金免除申請中)
○宛先:〒320-8508 宇都宮市若草1丁目10番6号とちぎ福祉プラザ内
        社会福祉法人 栃木県共同募金会
○料金等:現金書留郵便料金免除となります。
現金書留用の封筒に「救助用郵便」と明記してください。
 
5 義援金の配分
本会で取りまとめた義援金は、栃木県へ拠出し県が設置する義援金配分委員会で決定され被災者に配分されます。

6 義援金の課税上の取り扱い
この義援金は所得税法第78条第2項第1号及び法人税法第37条第3項第1号に規定する「国又は地方公共団体に対する寄附金」に該当します。各金融機関等での振込金受領書又は本会発行の領収書をもって税法上の優遇措置対象となります。(税の軽減を受けるためには、義援金の領収書等の添付など所定の手続きが必要です。)

7 領収書の発行
義援金について税制上の優遇措置(所得税、法人税)を希望される場合は、浜松市社会福祉協議会(本部・各地区センター)へご連絡ください。領収書の発行は後日になります。

8 その他
災害義援金のみ取り扱います。救援物資・物品は取り扱いません。

9 この要綱は平成24年5月11日から施行する。
スポンサーサイト
2012.05.18 Fri l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。