上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
平成23年度 (福)清水基金助成事業の申請受付が始まりました。
詳細は清水基金のホームページをご覧のうえ、直接清水基金までお問い合せ、申込みをお願いします。

清水基金ホームページ http://www1a.biglobe.ne.jp/s-kikin/
スポンサーサイト
2011.04.28 Thu l 未分類 l top ▲
平成23年4月25日 9時
「東日本大震災浜松災害ボランティア支援センター」を設置しました!
    土日も含め毎日(9:00~17:00)開きます。

1(設置目的)
浜松市が設置した「東日本大震災被災地・被災者支援センター」と連携し、岩手県大船渡市への支援を中心に、市民による災害ボランティア活動の支援を行います。

2(運営)
市社協は、「はままつ災害ボランティアねっと」(市民団体)等の協力を受け、浜松市福祉交流センターのボランティアビューロー内で運営します。

3(事業内容)
この支援センターは、被災地・被災者支援のために活動するボランティアに対し、(1) 岩手県大船渡市災害ボランティアセンターとの連絡・調整 (2) 岩手県大船渡市への災害ボランティア派遣活動 (3) 災害ボランティア活動のための情報の収集・集約と発信 (4) 被災地の状況にあわせた支援物資の受け入れ調整 (5) 浜松市内の被災者支援活動(※協力:浜松市民生委員児童委員協議会) 等の活動を展開します。
 
【連絡先】
東日本大震災 浜松災害ボランティア支援センター
〒432-8035 浜松市中区成子町140-8
 浜松市福祉交流センター1階ボランティアビューロー内
Tel053-457-7011 fax053-457-3365
[E-mail] h-saigaivc@hsyakyou.or.jp
2011.04.22 Fri l 未分類 l top ▲
地域に根ざした福祉活動を進めているグループに、
支援金やリサイクルパソコンを贈って応援する「わかば基金」の申請を受け付けています。
〆切は、5月31日必着です。
詳しくは、http://www.npwo.or.jp/wakaba/ をご覧ください。
2011.04.16 Sat l 未分類 l top ▲
平成23年度 キリン・シルバー「力(ちから)」応援事業公募助成のご案内

 キリン福祉財団では、「地域に根付く小さな福祉活動」に対する支援として、「子育て」と「子ども『力』」の2つの公募助成事業を行ってきましたが、本年度より新たに「シルバー『力』」公募助成事業を開始しています。
〆切:4月30日 当日消印有効
詳しくは、http://www.kirin.co.jp/foundation/koubo2011p/kobo.html をご覧ください。
2011.04.16 Sat l 未分類 l top ▲
静岡県内の福祉学科を有する大学から山田町支援ボランティアを募集中します

 ①4/27~5/4
 ②5/2~5/9の期間、20名の学生ボランティアを派遣します。
  
募集内容「山田町支援ボランティア」

(1) 事業内容 
   岩手県山田町において、被災地支援活動を行うボランティアを募集
    ※活動内容は現地でのニーズに基づく(仕分け作業、清掃作業等)
    ※原則として、センター運営およびコーディネート業務は社協職員等スタッフが行う。

(2) 活動期間  
期間
(締切日)

第1回
平成23年4月27日(水)~平成23年5月 4日(水)
(4月22日(金)17時)

第2回
平成23年5月 2日(月)~平成23年5月 9日(月)
(4月26日(火)17時)


   ◎各回とも、最終日の朝に静岡着
   ◎活動期間の短縮(現地出発日の繰上げ)については応相談
    *ただし、その場合は帰路自己確保、交通費自己負担

  ※お問い合わせは直接静岡県社会福祉協議会までお願いいたします。

   静岡県社会福祉協議会ホームページ: http://www.shizuoka-wel.jp/
2011.04.14 Thu l 未分類 l top ▲
 このたび、静岡県内の社会福祉協議会職員とともに、岩手県山田町に入り、現地で被災地支援活動にあたるボランティア(仕分け作業、家屋に残る泥や瓦礫撤去作業等)を募集します。
現地山田町までの移動手段は、貸切のボランティア送迎バスを運行しますので、多くの方々の御参加をお願いいたします

1 事業内容 
(1) 内容 

   岩手県山田町において、被災地支援活動を行うボランティアを募集
    ※活動内容は現地でのニーズに基づく(仕分け作業、清掃作業等)
    ※原則として、センター運営およびコーディネート業務は社協職員等スタッフが行う。
(2) 活動期間

期間・
(締切日)

第1回
平成23年4月27日(水)~平成23年5月 4日(水)
(4月21日(木)13時)

第2回
平成23年5月 2日(月)~平成23年5月 9日(月)
(4月25日(月)13時)

第3回
平成23年5月 7日(土)~平成23年5月14日(土)
(4月26日(火)13時)

第4回
平成23年5月12日(木)~平成23年5月19日(木)
(5月 2日(月)13時)

第5回
平成23年5月17日(火)~平成23年5月24日(火)
(5月9日(月)13時)

第6回
平成23年5月22日(日)~平成23年5月29日(日)
(5月11日(水)13時)

   ◎参加料 3,000円(食事代別)
   ◎各回とも、最終日の朝に静岡着
   ◎派遣期間の短縮(現地出発日の繰上げ)については応相談
    *ただし、その場合は帰路自己確保、交通費自己負担 
 
 
  ※お問い合わせは直接静岡県社会福祉協議会までお願いいたします。

   静岡県社会福祉協議会ホームページ: http://www.shizuoka-wel.jp/
2011.04.14 Thu l 未分類 l top ▲
『東日本大震災の被災地へ“鯉のぼり”を贈ろう』

ご家庭で眠っている鯉のぼりがありましたら、この機会にぜひ寄付をお願いします。

「東日本大震災」により大きな被害を受けた地域(静岡県が支援している岩手県山田町、大槌町を中心に)の子どもたちが、少しでも元気になっていただくよう、静岡県が鯉のぼりの寄付を県民に呼びかけ、贈呈しようというものです。
 浜松市社会福祉協議会では静岡県の要請を受けて、浜松市民から寄せられる鯉のぼりの寄付の受付窓口を開設いたします。

  収集場所:浜松市社会福祉協議会各地区センター・事務所へお届けください。
収集期間:平成23年4月18日(月)午前8時30分~4月20日(水)午後17時まで

次の点にご配意ください

・鯉のぼりは、新品のもの、又は、中古品の場合、破れのない、程度の良いものでお願いします。
・なるべくセットになっているものが望ましいです。(セットとは、吹流し・まごい・ひごい等数枚がセットになっているもの。)
・ポール、矢車、幟(のぼり)は、今回の対象とはいたしません。

<参考>
  市民からご協力いただきました、鯉のぼりは、一度静岡県危機管理部に集められ、整理された後、4月25日に現地に到着するように発送されます。

2011.04.13 Wed l その他 l top ▲
赤い羽根共同募金 助成先募集中です!
 受付期間 平成23年4月1日(金)~平成23年5月31日(金)
 受付場所 静岡県共同募金会・市社協地区センター(事務所)
 申請資格 県内で社会福祉を目的に事業を行っている民間の社会福祉施設・非営利団体(地区社協・地区民生委員協議会・NPO法人・小地域福祉活動団体・自治会・町内会・ボランティアグループなど)
 選  考 平成23年度の寄付金集計後、県社協の配分委員会で審議した後、理事会で決定いたします。
 交  付 平成24年4月以降
 詳しくは 静岡県共同募金会へ http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/jyosei/default.asp
2011.04.07 Thu l 助成金情報 l top ▲
平成23年度「地域保健福祉研究助成」、「サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成」ならびに「シニアボランティア活動助成」のお知らせ
地域保健福祉研究助成】
1 助成趣旨
  地域で保健および福祉の活動に従事されている方々の研究を支援することによりわが国の
 保健および福祉の向上に寄与することを目的とする。

2 応募資格
 (1)保健所、衛生研究所等衛生関係機関に所属する職員
 (2)都道府県市町村の衛生および福祉関係職員
 (3)保健・医療・福祉の実務従事者

3 研究課題
 (1)地域保健および福祉に関する研究
 (2)在宅・施設の医療、福祉および介護に関する研究
 (3)その他住民の健康の増進に役立つ研究

4 助成金額
  総額1,800万円以内。1件原則30万円
  特に優秀な研究については50万円限度で助成

【サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成】
1 助成趣旨
  サラリーマン(ウーマン)のボランティア活動を支援することによりサラリーマン
 (ウーマン)のボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

2 応募資格
  社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするサラリーマン
 (ウーマン)の個人もしくはそのグループ。(グループの場合、サラリーマン(ウーマン)がグルー
 プ全体の80%以上であることを要する。)
  また、過去5年以内に当財団の助成を受けた人(グループ)は除く。

3 対象となる活動
 (1)高齢者福祉に関するボランティア活動
 (2)障害者福祉に関するボランティア活動
 (3)こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動で、内容が先駆性、継続性、
   発展性があり、効果が予測できるもの
 
4 助成金額
  シニアボランティアと合わせて、総額600万円以内。1件原則10万円
  内容が優れている場合は20万円限度で助成

【シニアボランティア活動助成】
1 助成趣旨
  シニア(年齢60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活
 動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

2 応募資格
  社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢60
 歳以上)の個人もしくはそのグループ。(グループの場合、シニアがグループ全体の80%以上であ
 ることを要する。)
  また、過去5年以内に当財団の助成を受けた人(グループ)は除く。

3 対象となる活動
 (1)高齢者福祉に関するボランティア活動
 (2)障害者福祉に関するボランティア活動
 (3)こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動で内容が先駆的、先駆性、
   継続性、発展性があり、効果が予測できるもの。
 
4 助成金額
  サラリーマン(ウーマン)ボランティアと合わせて、総額600万円以内
  1件原則10万円。内容が優れている場合は20万円限度で助成

【共通事項】
1 応募方法
  所定の申込書をホームページからダウンロードするか、FAX等で請求
  ホームページ  URL http://www.daido-life-welfare.or.jp
2 募集期間
  平成23年4月1日(金)~平成23年5月31日(火) (締切日厳守)
 
3 書類送付先
  〒550-0002 大阪市西区江戸堀1丁目2番1号 大同生命大阪本社ビル内
  公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局
  TEL 06-6447-7101 FAX 06-6447-7102

2011.04.07 Thu l 未分類 l top ▲
“はままつ”災害ボランティアねっと を立ち上げました!!

3月24日の浜松市災害ボランティア連絡会(災害ボランティア関係者と社協職員で構成)の話し合いの中で、地震等の災害に対して、被災者・被災地への支援や災害ボランティア活動が円滑に行われるための様々な活動をするために、市民発の団体として『“はままつ”災害ボランティアねっと』を立ち上げることが決まりました。

○世話人
 鵜飼愛子・山岡美須永・鈴木直之・伊藤賢

○今後の予定
 3月11日に発生した、「東日本大震災」で被災された方への支援活動を中心にしていきます。

○お願い
 “はままつ”災害ボランティアねっとは、浜松市災害ボランティア連絡会に参画している災害ボランティア団体やグループが中心に立ち上げましたが、一緒に活動していただける、ボランティア団体・NPO団体・企業・個人の方を募集していきます。ぜひ、ご参加ください。

○お問い合わせ先
 事務局:浜松市社会福祉協議会 〒432-8035 浜松市中区成子町140-8
 TEL:453-0580 FAX:452-9218
 E-mail:h-vnet@hsyakyou.or.jp
2011.04.06 Wed l その他 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。