上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
1.趣旨:12月1日より「みんなが支えあう あたたかい地域づくり」を目指した「歳末たすけあい運動」が全国一斉に展開されます。毎年多くの市民のみなさんからあたたかい善意をお寄せいただいており、この善意を市内に住所を有する、生活に困窮し支援を必要とされる世帯に対し援護金として贈呈いたします。
本年度から『申請方式』により申込みの受付を行いますので下記申請案内(PDF)の内容をよくお読みになり、希望される世帯の方は申請して下さい。
◆申請書提出期限:平成21年9月30日

申請案内(日本語版)
申請案内(English)
申請案内(Portuguese)

スポンサーサイト
2009.09.02 Wed l 制度紹介 l top ▲
1.主催:特定非営利活動法人エキスパート児童福祉支援協会
詳細な応募要項につきましては協会ホームページをご確認ください

2.支援対象者
 ①児童養護施設入所児童
 ②母子生活支援施設入所児童
 ③里親家庭の児童
 ④その他の児童福祉施設入所児童(内容については下記お問い合せ先までお問い合せください)
 ①~④のいずれかで原則として18歳を迎え進学・就職する予定の児童が対象です。

3.支援内容と支援金額
 ①進学者への支援:進学の支度金として1人15万円
 ②就職者への支援:就職の支度金として1人15万円
※支援資金はいずれも返済義務はありません。
・進学申請の志望校について
大学、短期大学、専門学校、職業訓練校、障害児童のための職業訓練開発施設など。
※進学先に該当がない場合は下記お問い合せ先までお問い合せください。

4.申請受付期間と選考結果通知
申請受付期間:2009年12月1日~2010年1月25日(必着)
結果通知:2010年2月末日結果通知(郵送)
※1.進学者は申請時点で、志望校の合否結果が判明していなくても、申請することができます。
 但し、進学決定が支援実施の条件となりますので、合否の結果を速やかにご連絡ください。(未決定の場合は支援実施ができません。)
※2.就職者は申請時点で就職決定が支援実施の条件です

5.申請書類の入手について
①支援申請書、②推薦書、③申請者へのご質問、④原稿用紙は
主催者のホームページから入手できます。
2009年度応募要項書類一式(PDFファイル)からは応募要項、①~④の申請書類が一式入手できます。詳細な応募要項を確認するためにもぜひ一度ご確認ください。

6.問い合せ先、お申し込み先
〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町10-10 日本橋インテリジェントフラッツ402
特定非営利活動法人エキスパート児童福祉支援協会 東京本部事務局
TEL:03-5642-6330/FAX:03-3249-7730
2009.08.04 Tue l 制度紹介 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。